クライミング

出会えてよかった

つるバラのピースの蕾がやっと全て開ききりました。

 

Img_73222

 

遅咲きのタイプなので、寒さで開かずに終わってしまうかなと思っていましたが

大丈夫でした。

畑には霜が降りた日もあったようですが、我が家の庭はまだ白くなった日は

なくて、他にも今になって咲きだしたバラが。。。

 

 

Img_7257

       Img_7251

 

このバラを見るとほんわかした気分になり、幸せだな~と思います。

柔らかなイエローに花弁の端がピンクに染まった花が、優しくフワッと包み込んで

くれるよう。この花の中に埋もれたら暖かくて気持ちがいいだろうな。。。

 

平凡な日常がなんと平和で幸せなことかと実感させられます。

| | コメント (4)

がんばるぞ

今週は週中に休みがあるので、あと何日行けば休めるぞ!と自分に言い聞かせて

がんばっています。

先週は休みがなかったし、その前の休日は雨だったりで畑へ行っていない。。。

それが一番のストレスかな~?

 

畑の手入れは夫がやってくれてはいますが、自分の目で確認しないとどうも

落ち着かないの。

落花生がもうそろそろ掘れるかな?カリフラワーは花が出てきたかな?

ホウレン草や春用のキャベツも蒔いて。。。

やりたいことが盛りだくさん。

 

もちろん庭の手入れもしたいし。そんなに一日でやりきれるのか?

そうね~、庭までは手が回らないかもしれないから写真だけ撮りましたのよ。

 

 

今年の夏は黒点の出る率が低かったのか、葉が結構残っていたのと

10月に雨が多かったおかげで、ツルバラの咲きっぷりがいいように思います。

 

Img_7059

Img_7058

    カラメラ

 

 

            Img_7074_2

           アダム

 

Img_7032

   サハラ’98

 

Img_7065

               Img_7066

                      つるデトロイター

  

我が家ではつるデトロイターとソンブレイユが咲き競っていますが、つるデトルイター

がやや優勢のよう。

一季咲きかな?と思っていたカラメラもきれいに咲いてくれたし、一季咲きの

シンパシーにも蕾がついていて???

まだ暖かいのが原因かな?

あまりにいつまでも暖か過ぎるのもどうかと思いますけど。。。

       

| | コメント (2)

個性派

昨日の伸び~るタイプのバラ達は、落ち着いた色味の子が多かったのですが

今日はちょっと個性派を選んでみました。

  

今一番輝いているサハラ‘98

赤味ののったオレンジ色が眩しいくらいに輝いています*・゜゚・*:.。..。.

強烈な色のバラですが、優しくいい感じに香りますよ。

Img_5440 Img_5578

Img_5577

Img_5502

 

クレマチスのベルオブウォーキングやツルバラのシンパシー

コラボッっていますが、シンパシーとの組み合わせは強烈かしらね (≧∇≦)

 

Img_5601

シンパシーはなんだか元気がないなと思って、根元を掘ってみたら

いましたね~テッポムシが。ニョッキリ顔を出していましたので即

お星様になっていただきました。

シンパシーはかなりの大株に育っているので、復活して欲しいんですが。。。

 

テッポウムシにやられてゲンコツ剪定で復活してきたのは アルテシモです。

     Img_5567

まだ蕾は二つしか付いていませんが、一つ咲いているだけでもよく目立ちます。

 

花びら少なめの印象的な子が好きで、赤系ではダスキーメイデンを今年

お迎えし、ピンク系ではプレーガールやニュースを植えています。

原種系の濃いピンクのバラやゼラニュウムレッドのバラも欲しいなと

思うのですが、自然な感じに咲かせるにはやっぱり広い場所がね。。。

 

もう庭は、きつきつぎゅうぎゅうな感じになっています。

Img_54982

 

グリスビーは テキセンシス アルバニー に襲われてるし (;´д`) 

Img_5584

ここに更にナニワイバラが攻めてくるかも。。。

さあ、グリスビーはどうなるのか?

だいたい、アルバニーが勢い良すぎ!あまり元気でも困ってしまいすよ。

| | コメント (0)

すごいぞ!蕾

人混みが苦手な私。。。

2日連ちゃんのお出かけで今日も疲れ気味です (;´д`)トホホ…

特にダメなのはショッピングで、歩くのもいやになってしまいます。

山で歩くのは何時間でも平気なのにね。

あ~、山にこもりたい~ ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

何もかも捨ててなんていう勇気はないので、現実に戻ります(*^.^*)

 

ここのところ、気温が高くてバラがどんどん咲き進んでしまいます。

今年はクレマチスもバラも伸び~る伸びる、蕾たくさんでどれから

アップしようか迷うほど。

4月、5月は雨が少なかったのにどうして?

うどんこも出ていないので、気候のせいかな?

でもやっぱりバラ屋さんから買った堆肥のおかげかな。

 

そういえば今年は馬糞堆肥と米ぬかを撒いただけで、固形肥料を

あげていなかったことに気が付きました。

畑の作業が忙しくて、堆肥も土を掘って入れずに株元に撒いただけでした。

それでもこの伸び、花付きってすごいな~と驚いてしまいます。

  

Img_5377_2

ぎりぎりでコラボったキモッコウバラつるデトロイター

Img_5393_2

キモッコウバラの反対側も蕾がたくさんあります。

 

Img_5320

Img_5497

つるデトロイターは元々花付がよく、初冬までずっと咲いていますが

今年の蕾の数は最高かもしれません。

 

 

Img_5161Img_5403

Img_5557_convert_20110516144532_3

ソンブレイユも2階から見るとすごい蕾の数です。

つるデトロイターとソンブレイユ どちらも強香なので、庭中いい香りで

いっぱいです。

 

Img_5546_2

Img_5558_2

ソンブレイユには負けますが、ロココも。

  

 

そしてペネロープとクリュテムネストラも咲き競っています(≧m≦)

Img_5533_2

上のピンクの蕾は羽衣で~すheart04

 

Img_5532_2

 

Img_5277_2Img_5530_3

  ペネロープ             クリュテムネストラ

 

どちらもアプリコットからホワイトに色が変わっていく様子が楽しいバラですよ。

 

この右隣にピエールドロンサールとシロモッコウバラをパーゴラの側面に

誘引しています。

ピエールドロンサールはやっと少し咲き始めていますので、また後でアップ

しますね。

その他のすごいぞ蕾!はラベンダーラッシーですが、まだ開花はもう少し

先のようですのでこちらも後のお楽しみ~です (v^ー゜)

| | コメント (2)

くるくる

昨晩はふたご座流星群が最も多く見られるというので、夜空を見上げましたが

曇っていて。。。夕方は晴れていたのに、もう pout

見られた方いらっしゃいますか?

今朝5時くらいの空は晴れ渡っていましたが、ふたご座は遠く西の彼方に

行ってしまっていました。

今日はどうかな?月が見えなくなる夜半過ぎがいいそうですよ。寒そう happy02

  

子どもが小さかった頃に買った星座早見板がまだ残っていて、日付を合わせては

たまに夜空を見上げています。

プラネタリウムにもまた行きたいな~♪

 

星といえば。。。群星というバラを春に手に入れました。

一季咲きなので今は咲いていませんが、来春は少し咲いてくれるでしょう。

 

庭では、今頃になって咲いてきたつるバラが少し。

 

1

      Photo
          羽衣

      

     くるくる!春はお目にかかれなかった咲き方です。

     スクリュー?coldsweats01

 

_3864
  ドミニク ロアゾー

 

つるバラではありませんが、くるくるつながりで。

こちらは風車みたいに見えました。

 

_3627_1
 アルテシモ

 

テッポウムシに枝を食い荒らされ、もうダメかな?と思っていましたが

接ぎ口から芽がでてきて咲いてくれました。

枝がなくなって、自然にゲンコツ剪定になったんですね。

植える時に接ぎ口を埋めないのは、こういう良いこともあるからなのかと

思い知らされました。ゲンコツ剪定バンザイ!

 

| | コメント (2)

ソンブレイユ

随分前から咲いていたのですが、写真を撮っていませんでした。

今日は夕方少し時間があったので、ゆっくり咲いているバラを見ながら

香りを楽しみながら写真を撮ることができました。

 

Img_3562

咲き始めは、春のものよりもピンクが濃いでしょうか?

 

Img_3564

Img_3568
開ききらない、このくらいの時が一番好きです。

 

Img_3561

 

 

    つるバラつながりで、つるピースとブルーベリーの紅葉も。

    Img_3558

 

HTのピースはあまり興味がなかったのですが、相原バラ園さんのサイトで

つるピースの写真を見てハートを射抜かれました。

秋のつるピースは一輪づつゆっくりと咲いてくれ、順々にお花を楽しんでいます。 

 

ブルーベリーは10年以上たった大株のもので、私の背丈を越えています。

病気にもならず、毎年たくさんの実をつけてくれています。

今年はイラガやアメリカシロヒトリの被害もなく、本当に楽でした。

| | コメント (4)

秋のつるバラ

今日は朝から良い天気です。待ってました!

朝一番で大物の洗濯をすませ、庭の散策へ。

何日か前から咲き出したつるバラのデトロイター

うちにあるつるバラの中で一番よく咲く優等生です。 

_3255_2 005 
ちょっと光が当たり過ぎですね。もっと深い赤。。。クリムゾンレッド?というのでしょうか。 

 

012

これは暗いかな?でも花色としてはこちらの方が近いです。

とても強健なつるバラなので枝がどんどん伸びて手の届かない所へ。。。

よい香りを顔を近づけて思い切り吸い込みたいので誘引をもっと考えなければ。

 

001

002

つるピース

新苗で迎えて3年目にしてやっと秋にも咲いてくれました。

縁にピンクがのった感じがとても好き。heart04

ピース*平和  我が家もずっと平和でありますように。(*^-^)

| | コメント (0)

ブレスオブ・ライフ

夕方、帰ってから色々やっているとあっという間に時間が過ぎてしまい息子

から晩御飯が遅いpout と苦情がでるようになったので、朝少しでも庭の手入

れができるとうれしい。もう30分早く起きれば余裕のよっちゃんなのですが・・・。 

つるバラはピエールドロンサールが最後かなと思っていたら、もっと遅いのが

いました。そういえば例年遅く、忘れた頃に咲いていますね。 

**ブレスオブ・ライフ**

007_2

 つる系ですが、あまりわしわしと

 伸びる系統ではないようです。

 花に似て、しなやかなで、 トゲも

 あまりなく扱いやすい枝です。

039

038

005

006_3

 

**シーザー**

030

 こちらも少し遅めの開花。

 まだ、小さめ苗なので

 全体像はお見せでき

 ません。

054

055_2

枝はしなやかです。

019

| | コメント (0)

ピエール・ド・ロンサール

今日も朝から夕立のような雨。日中は小康状態で、夕方本降り。

気温19℃、肌寒い。夏日になったり、寒くなったりで花も野菜もどうして

いいか困り顔。 

そんな中、おなじみのピエール・ド・ロンサールが満開に。

うちではつるバラのしんがりさん。もう少し早く咲いてくれれば、雨で傷まない

のにといつも思うお嬢さん。 

2_054  

 いつもながら美人さんheart04

_0407  

052



村田晴夫さんが、壁面向きのつるバラなのに樹形を見落としている方が多いと

書いていらしたけれど、うちのピエールもそうかも。

壁の塗装が傷むからとパピーに言われているので、うちは壁には誘引

できない。パピーのいうことはもっともなので反論できない。塗装工事をして

もらう時、皆さんどうしているんでしょう?

066_3   

065

068


雨でみんな傷んできているけれど、一番ダメなのは粉粧楼 (ρ_;)

どうしてあなたはいつも雨のときに咲こうとするんでしょうねー。

半分位がボールになってしまうので、切ってお持ち帰り。

_0604 _0600_2 _0606

| | コメント (0)

つるバラ達 part2

今朝早く、カッコウが鳴いていた。w(゚o゚)w今年初聞き!

娘の目撃情報によると鳴きながらうちの前をバサバサと飛んで行った

とのこと。どうりで近くで聞こえたわけだ。

カッコウが鳴く位だからいい気候なのかなと思ったら、出かける間際から

ポツポツと・・・。午後から本降り。

撮影会は中止なので、撮りためた写真を一気に放出。  

    **ウェスターランド**

Photo  今年の蕾、 赤っ!

 濃い~

2

Photo_2

_0277
_0276

  

 **ロココ**

2_040_2

 ロココさんは今年は

 ピンクが強いような~。

039

038_3
030 

_0278_3 
_0279_3

 

  **サハラ’98**

055

 サハラはいつもと変わりなく

 輝いております。shine

3_005

_0309
_0307

 

  **サマーワイン**

Photo_3
 サマーワインもおきれいでheart04

 このヒラヒラ感とシベがいいcat

2_2

012_2
015


 

**シュネーバルツァー**

Photo_4

 こちらはいつもより中心が

 ピンクがかっていますね。

 おまけに、更に巨大花。

 15cm位coldsweats01

053

055_2
034

  

 

  **シンパシー**

2_3  蕾の色の方が実物に

 近い色かもcoldsweats01

 赤系は難しいです。

Photo_5

Photo_7
Photo_8 

 

  **グリスビ-**

蕾にほんのり赤い色が入ってきれいです。

Photo_9

Photo_11



開いた花は中心に行くほど色が濃くなって、柔らかい雰囲気のバラ。

008_3

007

まだまだ続くよ つるバラちゃん。
 



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。

カッコウで思い出した季節感の話。

娘の同級生の男子が数人でイチゴの旬はいつかと話していて、一人の子

だけが5月だよと(正解!)他の子達はばかだなお前イチゴの旬は1月だよ

と(ブッブー残念でした)

ハウスのものが大量に出回るし、イチゴ狩も冬が盛りでは勘違いしていても

しかたがないか。

息子の友達は年中りんごをお弁当に持ってくる。

試しにりんごの旬はいつ?と聞いたところ答えられなかったとか。

どちらも大人の責任。

おいしいものはベストな時期に食べさせてあげたい。そういう思いから家庭

菜園を始めてみた。食育実施中。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

☆Rose |   スピーシーズ |   ハイブリット スピノシッシマ |   ガリカ |   アルバ |   ダマスク |   センティフォーリア |   モス |   ポートランド |   チャイナ |   ティー |   ノアゼット |   ブルボン |   ハイブリット ルゴサ |   ハイブリット パーペチュアル |   ハイブリット ムスク |   ランブラー |   クライミング |   シュラブ |   ハイブリット ティー |   フロリバンダ |   グランディフローラ |   ポリアンサ |   ミニ |   イングリッシュローズ |   切花品種 |   バラ全体 | ☆Ciematis |   コンナータ |   アーマンディ |   フラミュラ |   シルホサ |   ヘラクレイフォリア |   モンタナ |   パテンス |   パテンス 八重 |   フロリダ |   インテグリフォリア |   ジャックマニー |   ヴィチセラ |   テキセンシス |   ヴィオルナ |   タングチカ |  壷型クレマチス | ☆ヘレボルス |   原種 | | 庭樹 | サルビア・セージ | グランドカバープランツ | 多肉 | 寄せ植え | 庭作り | 家庭菜園 | 果樹 | 木工の時間 | ワイヤーワーク | クッキング | BOOK | こども | ねこ | うさぎ | 生き物 | 星になった子 | ☆お出かけ |  滝ノ入ローズガーデン |  智光山公園 花菖蒲 |  智光山公園 アジサイ |  古代蓮の里 |  越後丘陵公園 |  保安寺 アジサイ | その他 | blog 1000 flowers