チャイナ

同じかな?違うかな?

似ているけど、どこがどいうふうに違うの?それとも同じなの?

と思っているバラがいくつかあります。

チャイナ系の デューク オブ ヨーク Duke of York パピロン Papillon

もその一つ。

比べてみたくてパピロンを昨年連れて来ました。

そして今年初開花はいかに。。。

 

Img_8138

日向ではピンクが強く出ています。

 

Img_8139

少し日陰ではグレイッシュピンクがまだらに。

日陰の花のほうが想像していたパピロンに近いかな。

 

比べたいデューク オブ ヨークはまだ咲いていないので、昨年開花したもので

比較してみます。

※咲いてから比べればいいのにとも思いますが、待ちきれません。。。

  

1

 

花色は似ているような気がしますが、容姿が違いますね。多分。。。

写真だと違うみたいだけれど、やっぱり実物を比べてみないとわからないかも。

パピロンが終わってしまわないうちに咲いてくれればいいけど。。。

 

 

|

咲いてきたのは~ラララ~♪

今日は天気がいまいちだけど、バラがいろいろ咲き出してテンション

上がってます。

今年は、昨年会えなかった一季咲きのバラ達も咲いてくるかと思うと

わくわくドキドキ。

家族にもこの季節だけは妙に機嫌がいいんだからとか言われちゃって。。。

 

今年は品種も結構増えたので、新しいバラを中心に紹介していこうと

思っています。

系統ごとにまとまって咲いてくれればいいのですが、そう上手くはいかないですよね。

咲いた順での系統ごちゃまぜアップになってしうかもしれません。

 

今はまだ余裕があるので、5日ほど前から咲き始めたルイ14世から

今朝咲いたカーネーションまでチャイナ系でまとめることができました。

 

 

ルイ14世

  カメラの絞りやなにかをいじってみて、実際の色味に近づけました。

  曇りの日はまあまあ上手くいくのですが、晴れていると難しいです。

 

Img_5188

 

これは晴れた朝に撮ったもの。朝日が当たって、明るめの色でしか撮れません。

Img_5210

 

 

セラティペタラ

  明るめの赤い色はもっと難しいです。

  昨年よりも花が小さめで、赤味が強く出ました。

  香りが変わっている子です。

 

Img_5088

Img_5195

 

  

フレデリックⅡ ド プルス

  今朝咲いた、ほんとにチャイナかな?というバラ。

  お目にかかったことのないバラで、どうしても実物を見てみたくて

  昨年(珍しく)大苗でお迎えしました。

  少しグレイがかったようなスモーキーピンクというか、変わったピンクです。

  (´;ω;`)ウウ・・・ 色とか香りの表現って難しいですね。

  写真でもっと的確に色を表現できればいいのですが。。。

 

Img_5308

 

 

カーネーション

  これも今朝咲いていました。

  昨年はウドンコ、今年は黒点。。。耐病性が~ない~

  花形がかわいいからもっとたくさん咲いて欲しいのにな (ρ_;)

 

Img_5316

 

チャイナ系に続いてティー系やイングリッシュローズ、ツルバラも咲いてきています。

明日も天気が悪そうなので、撮影できずに咲き進んでしまうかな?

| | コメント (2)

秋のチャイナローズ

チャイナ系でよく咲くのは、なんといってもアレッサ嬢。

私にとってアレッサは、かわいらしいプリンセスです。

本当にいつも綺麗にたくさん咲いてくれます。

 

2

_3423
10/26に撮影したものです。堀上げた時に枝を切ってしまったので現在は

残念ながら咲いていません。

 

今回の庭の改造で、地植えから鉢植えにしてしまったので

来年からはどうなるかな?ちょっと心配です。

 

そして、もともと鉢植え組のカメリアローズサイザウチェン

Img_3536

サイザウチェンは綺麗過ぎて見入ってしまいます。

 

Img_3572

カメリアローズってこんなに白い筋が入ったかしら?

 

チャイナ系はかわいらしいものが多いですね。

というか、私の好みがそうなのかな?(*^.^*)

         

続きを読む "秋のチャイナローズ"

| | コメント (2)

ルイ14世

チャイナのルイ14世とHTのニグレット 同じものかもとAGRさん。

両方持っていますので、比べっこしてみましょう。 

**ルイ14世**

14_002

14_069 14_070_2

14_072

 

**ニグレット**

008

010

004 042

 

色味は撮影技術が未熟なため、どちらも微妙に実物と違っていますので・・・。

花びらの縁を見るとニグレットの方が切れ込みが入るのです。

これがいつでもそうなのかは、今回はじめて比べたので分かりません。

しばらく、比べっこ続きます。



    ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

     こういう紫がかった深みのある赤はどうしても赤味が強く

    なってしまいます。

     どういうふうに撮ったらよいのやら・・・。

     バラを購入する時に、いろいろ図鑑やブログ等で情報を

    集めてから決めますが、その情報があまりないものもあり

    (特に写真は)残念な思いをしたことが多々あります。

     実物を見れれば一番いいのですが、そう簡単にはいきません。

     バラ選びの参考になるようになるべく実物に近い色合いで、

    いろいろな角度から写真を撮りアップしたいなと四苦八苦しています。

    写真の技術だけではなく、お手入れの方もがんばらねば。(*^.^*)

| | コメント (0)

アレッサ

いやー昨日の夕立凄かったです。雷ゴロゴロthunder、雨ドッバー。

今日は昨日とはうって変わってドピカ~ン晴れsun

あついぞ熊谷!とついつい叫んでしまう気温30℃越えであります。

※当地は熊谷ではありません


伸び~る系の方達は少しおいておき、今日はチャイナさん達を。 

 **アレッサ**

Photo  病気しらずで、秋までたくさん

 咲いてくれます。

_0210

_0332

    ため息が出るくらいきれいに咲いてくれました。

_0331
_0333


 

**サイザウチェン**。

Photo_2

 少々調子が悪く、鉢で療養中

 ですが、大好きなバラなので

 一輪だけ咲かせてしまいました。

 きれい (*v.v)。

039

2_0359

 

 

**ソフィーズパーペテュアル**

Photo_3Photo_5 

Photo_6  初めに咲いたソフィーズは上の写真。

 少しいつもより赤みが濃く。

 2番目からはいつものソフィーズの

 ように咲きました。

_0208_2

_0286

 

**カーネーション**
                                   Photo_7   

  ARGさんから今期お迎えした

 カーネーション。

 真正イレーヌワッツではないかと

 書いておられます。

  この花様が気に入りうちの子に

 お迎えしました。

Photo_11

Photo_9
Photo_10
019

| | コメント (0)

フレデリックⅡ・ド・プルス

泉ばら倶楽部さんにあまり聞いたことのないチャイナさんがあり、見てみたい

衝動にかられポッチとしてしまいました。 

 

**フレデリックⅡ・ド・プルス**

Photo_29  1847年 フランス生まれ

 強香らしい。

 モーブ色(藤色)/パープル

 となっているが、春は藤色

 がかった濃いピンク。

 花径 6センチ位

Photo_31 Photo_30

 

 **ムタビリス** こちらはおなじみの品種

Photo_33   咲き始めは黄~オレンジ~

 ピンク~紅に変わって

Photo_35

 Photo_38 Photo_37

                          

| | コメント (0)

セラティペタラ

Photo

 

 **セラティペタラ**

 チャイナ系のバラ

 今期大苗でむかえたバラ。

 思ったより赤いです。

 香りはアンズのような

 変わった香りです。

               開いた感じがいいでね-。heart04

4

5_2 

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

☆Rose |   スピーシーズ |   ハイブリット スピノシッシマ |   ガリカ |   アルバ |   ダマスク |   センティフォーリア |   モス |   ポートランド |   チャイナ |   ティー |   ノアゼット |   ブルボン |   ハイブリット ルゴサ |   ハイブリット パーペチュアル |   ハイブリット ムスク |   ランブラー |   クライミング |   シュラブ |   ハイブリット ティー |   フロリバンダ |   グランディフローラ |   ポリアンサ |   ミニ |   イングリッシュローズ |   切花品種 |   バラ全体 | ☆Ciematis |   コンナータ |   アーマンディ |   フラミュラ |   シルホサ |   ヘラクレイフォリア |   モンタナ |   パテンス |   パテンス 八重 |   フロリダ |   インテグリフォリア |   ジャックマニー |   ヴィチセラ |   テキセンシス |   ヴィオルナ |   タングチカ |  壷型クレマチス | ☆ヘレボルス |   原種 | | 庭樹 | サルビア・セージ | グランドカバープランツ | 多肉 | 寄せ植え | 庭作り | 家庭菜園 | 果樹 | 木工の時間 | ワイヤーワーク | クッキング | BOOK | こども | ねこ | うさぎ | 生き物 | 星になった子 | ☆お出かけ |  滝ノ入ローズガーデン |  智光山公園 花菖蒲 |  智光山公園 アジサイ |  古代蓮の里 |  越後丘陵公園 |  保安寺 アジサイ | その他 | blog 1000 flowers